カウンセラー曽我部隆志(ソガベタカシ)

生きづらい毎日を卒業して あなたらしさを一緒に探すカウンセラー曽我部隆志(TAKA)はこうして生きてきたNo.1

住んでるとこは、愛媛県新居浜市の駅の近く。

実家は、愛媛県四国中央市土居町の国道を、少しさがったとこ。

生年月日は、昭和58年 10月19日

 

 

小学生の頃

4年生の時、今の実家がある四国中央市の土居町に引っ越す。

クラスメイトや、先生に馴染めずイジメ合う。

水槽で両手手首を突っ込みガラスで、

両手首の動脈や 細かな血管や、腱を、切断。

 

緊急手術にて命を取り留める。

親は、医者から、命は 助かったけど、「両手が動かないかもしれない」から、その時は覚悟してと 宣告される。

 

喘息がひどくなる。

イジメがひどくなったり、喘息がひどくなって不登校になる。

先生からも、理解されず問題児扱いされる。

小学6年の時 喘息を治しながら、松山の養護学校行くため転校する。

あまりにも、喘息がひどかったのと 遠いので入院する。

 

 

中学生の頃

入院生活になじめず2回大量服をする。

2回目で、強制退院になる。

養護学校に、1時間かけて母が、送り迎えする。

 

金銭てきにも 体力てきにも続かず

香川県の養護学校に、転校する。

 

県外のため喘息で内科病棟に入院予定が、

2回大量服薬したことが、問題視され精神科に入院する。

 

タバコ、酒を覚える。

悪いことは、一通りここで覚える。

あまりにも、問題行動が多かったため一時退院を繰り返す。

 

いじめをする。

リスカする。

髪を染めだす。

hideちゃんの影響をうける。

化粧をしだす。

初めて、やりたいとおもったギターにチャレンジする。

 

 

高校の頃

hideちゃんの死。

hideちゃんの後を追って、自殺をはかるが、未遂に終わる。

髪を、ショッキングピンクにして、停学(化粧と金髪はゆるしてくれたのに)

 

 

 

食障害になる(男の子では、珍しいと医者から言われる)

45㌔になる。

レデジースの洋服を着だす。

 

L’Arc~en~Cielを知る。

HYDEに悩殺されファンになる。

友人の自殺。

病院で、仲良くなった3歳の女の子の死(父親の虐待)

不器用ながら、可愛がる後輩たちに裏切られる。

結局この世は、お金と力が、縁きれめだと思い知らされる。

 

 

 

生きづらい毎日を卒業して あなたらしさを一緒に探すカウンセラー

曽我部隆志(ソガベタカシ)ことTAKAでした。

 

 

 

曽我部隆志SNS YouTube

 

生きづらさを解消するコツを配信してます! 曽我部隆志公式インスタグラム:https://www.instagram.com/sogabe.takashi69/ (フォローよろしくお願いします)

曽我部隆志公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCyQtaoGFctJ0au_ZfExaVLA (チャンネル登録.高評価 ヨロシクお願いします)

生きづらさを解消するコツを アナタのスマホにお届けします。 質問.相談にもお答えします 曽我部隆志の公式LINE:https://lin.ee/fRKzq7B (ぜひ友達になってくださいね)